« トイレットペーパーもオリジナル | Main | ミラクル!? »

The Organ restored by Porsche

検索してみたのだが hit がないので自分で記事をエントリすること
にした


内容自体は株式会社ネコ・パブリッシング発行の AUTOCAR JAPAN
022号(2005年3月号)にエッセイストの勝見洋一さん(先輩じゃん!)
が寄稿されたテキストより情報だけを抜き書きしたものである

勝見さんのこのエッセイは実のところ素晴らしい
是非ご一読をお薦めしたいところであるが、残念なことに掲載誌
はバックナンバーとしてしか入手できない

興味をひかれたポイントは2つある
(それは勝見さんが昨年ポルシェに関して耳にした話題とカブって
いる)


ひとつ目はポルシェがドイツのライプツィッヒにある聖ニコライ堂に
設置されている世界最大(級?)のパイプオルガンの修復を全額
負担で援助したという話

ライプツィッヒは旧東ドイツにあり、ポルシェは2002年同地に新工場
を設立している
聖ニコライ堂(もしくは聖ニコライ教会)は Johann Sebastian Bach
(いわゆる「大バッハ」)が鍵盤をたたいた欧州でも有数のパイプオ
ルガンを有する教会である

レストレーションは世界でも指折りのオルガン・ビルダー Hermann
Eule GmbH が担当し、計6300本あるパイプの約半数が新たに作り
直されたとのこと
レストア作業にかかった時間はのべ45,000時間(!)
AUTOCAR JAPAN 誌上にはオルガンの写真も掲載されており、
鍵盤周りはモダンで美しく 、911 のメーターを模したデコレーションが
施されていたりする
オルガンを目前に「ポルシェが修復に関与している」と聞かされれば
「なるほど」と納得してしまう外観である


もうひとつはポルシェがサウンドデザインにワーグナーの音楽を取り
入れているという話

それはカーオーディオ関連ではなくエクゾーストノイズなどのメカニカ
ルな音響を演出するプロジェクト
らしい
(すでに最新の 911 やボクスターにはその演出が反映されていると
のこと)

ちょっとワクワクするような話題ではないか?

|

« トイレットペーパーもオリジナル | Main | ミラクル!? »

Comments

Just wish to say your article is as astonishing. The clarity in your post is simply nice and i could assume you're an expert on this subject. Well with your permission let me to grab your feed to keep updated with forthcoming post. Thanks a million and please keep up the rewarding work.

Posted by: Tower of saviors hack diamond | 2014.11.01 at 09:12 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14968/3805189

Listed below are links to weblogs that reference The Organ restored by Porsche:

« トイレットペーパーもオリジナル | Main | ミラクル!? »