« 「いばらぎ」ではなく「いばらき」 | Main | IPOD Mini »

夜のピクニック

『夜のピクニック』 恩田 陸 (著) 読了

地方の伝統校上がりの自分としては思いっきりノスタルジーをかき
立てられる話だった
Amazon のカスタマーレビューを参照してみても「こういうのダメ」
的感想は皆無だし、絶賛に近いものがいくつかある


あの一夜に起きた出来事は、紛れもない奇蹟だった、とあたしは
思う
夜を徹して八十キロを歩き通す、高校生活最後の一大イベント
「歩行祭」
三年間わだかまっていた想いを清算すべく、あたしは一つの賭けを
胸に秘め、当日を迎えた。去来する思い出、予期せぬ闖入者、積み
重なる疲労
気ばかり焦り、何もできないままゴールは迫る――
ノスタルジーの魔術師が贈る、永遠普遍の青春小説
〈出版社/著者からの内容紹介〉

暫定(現時点)自分の本年度ベスト

夜のピクニック
夜のピクニック
posted with amazlet at 05.03.26
恩田 陸
新潮社 (2004/07/31)
売り上げランキング: 1,908
通常3日間以内に発送

|

« 「いばらぎ」ではなく「いばらき」 | Main | IPOD Mini »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14968/3443857

Listed below are links to weblogs that reference 夜のピクニック:

« 「いばらぎ」ではなく「いばらき」 | Main | IPOD Mini »