« OPTRA WAGON | Main | Mondeo ST220 »

古河建純 様 (ネコバス通信より)

今回は語調を変えてエントリいたします

自分は従来より個人的なお知らせ等を UP する際にはですます調にて
記述するようにしていました
このエントリも古河社長(及びココログスタッフ)への私信のつもりで
書かせていただくことにします


ついに「悪徳不動産屋の独り言」さんが終了報告をエントリされました
「悪徳」最後のコラムの予告です
ココログブックスコンテスト主催者側の対応からすれば当然の結果
なのかなと自分も思います

それに関連して同じくココログブックスコンテストにノミネートされた
ほったいもいじるなさんが鳴かぬ蛍が身を焦がすというエントリを
古河建純インターネットBlog にTBされています

拍手モノでした

なまけセラピーさんのそれからというエントリ、桜姫のつれづれさん
言わせていただきます!!及びこにのつぶやきさんの「悪徳
不動産屋の独り言」が閉鎖
というエントリも拝見しました

こういう投げかけをよんで古河社長は何も感じないのでしょうか?
(後者2つはまだおよみになっていないかも)
危機感を抱かないのでしょうか?


実際のところコンテストをめぐるゴタゴタはココログユーザー全体
にとって直接的にマイナスになる事柄に端を発しているわけではない
のでココログ以外のブログコンテンツサービスのように大騒動には
なっていないように思います

しかし鈍感なユーザーばかりではありません
激怒させた相手に対して「こちらに非はないけれど、気分を悪くさ
れたのなら(形だけでも)謝っておきます」
的なコメントで幕引き
にしようとする経営者及びミスショットのリカバリーを全くしない
コンテスト主催スタッフの姿を目にして「いつ自分にも同様の災難
が降りかかってくるかわからない。そのとき自分もこんな対応しか
受けられない」と警戒心や不信感を抱いた方は少なくないでしょう


ココログにてサイトを開設しているヒトは会員・非会員を問わず
無料をうたうベーシックであれ少なくとも月額250円(税込263円)
を @nifty に支払っているはずです(コンテンツとしての有名人
blog は除く)

無料でディスク容量も大きくカスタマイズ性も高いサービスが後発
で次々とでてくるのにもかかわらず敢えて対価を支払ってココログ
を利用し続けるヒトがいるのは何故なのでしょう?

現在ココログユーザーのみが利用できるコンテンツサービスはどれ
くらいありますか?
そのサービスを受けたくて新規で登録申し込みする方どの程度いると
思いますか?

既存ユーザー(カスタマー)は新しい機能の追加や新しい企画等ばかり
を望んでいるわけではないのです

自分の場合は
TypePad よりも格安でディスク容量以外はほぼ同程度の機能を利用
できること(元々 @nifty カスタマーだったからですが)
他の無料ブログコンテンツサービスよりもクレーム対応が期待でき
こと
のみを理由にココログを利用しています(いました?)
(残念ながら「クレーム対応うんぬん」については幻想だったよう
です。そう判断せざるを得ません)


「全ての顧客を等しく満足させるなど不可能だよ」と言われれば
そのとおりなのかもしれません

それは分かっていても「多くの閲覧者にココログのバナー見せつけ
ココログユーザーの質の高さをアピールして下さった功労者」
とも
いうべき方々を侮辱し落胆させたうえ、己の非を認めず切り捨てる
ような仕打ちをするなど(少なくとも自分には)理解不能です

「鳴かぬ蛍」がどんなに心の中では激しい思いを抱いていようと
ネットの先にいる他人には伝わらない

思いを伝えたければ(ユーザーには)「鳴く蝉」になるという選択肢
しかないのです

蝉の声に耳をかたむけて下さい
願わくば蛍の心中をも察することのできる @nifty になって下さい

そしてまずはこのココログブックスコンテストに関するゴタゴタへの対処
として「次の一手」を見せ我々を安心させて下さいませ!

                        

                     ネコバス通信

                            いつほ 拝

|

« OPTRA WAGON | Main | Mondeo ST220 »

Comments

こんばんは。
「ほったいもいじるな」のnemotaです。

この度はTBありがとうございました。
この冷静に分析された記事を拝見するにつけ、私(たち)は間違っていなかったんだな、とあらためて感じています。

特に最近個人的にも関心を持っているのはココログの容量問題やコンテンツサービスです。そのあたりのところを発言している点は「そのとおり!」とひざを打ってしまいました。(^^)
多分、ニフティとユーザーとの甚だしい乖離はこのあたりにもあるのだろうと思っています。

このたびは本当にありがとうございました。
感謝いたします。

Posted by: nemota | 2005.02.20 at 09:22 PM

nemota さん、こんにちは

こちらこそ「鳴かぬ蛍が身を焦がす」をよませていただいて
蝉になる勇気が湧いてきました
ありがとうございます

「このままではココログがキライになってしまう」という
記事にも書いたのですが、私はコンテストのゴタゴタ以前から
スタッフにモヤモヤしたものを抱き始めておりました

残念ながら @nifty に冷遇されたことのあるものでないと
今回の件は「対岸の火事」にしか見えないのかなと思います

もう少し poohpapa さん、「たま」さんらにココログカスタマー
から同調の声があがってもよさそうなものですが…

Posted by: いつほ(ネコバス通信) | 2005.02.21 at 08:02 AM

こんばんは。
はじめまして。
トラバ戴きましてありがとうございます。
とってもうれしいご意見に、フムフムとうなずきながら、でしょう!!と声を出しながら読ませていただきました。
私は少し考えることがあり、もう少し大きな声で吼えるつもりでおります。
これからもよろしく。
リストに加えさせていただきました。

Posted by: | 2005.02.21 at 10:11 PM

桜さん、こんにちは
(コメントありがとうございます)

ブログ名変更されたのですよね?
(自分が間違えたのかなと思い古河さんトコのTBを再確認
しに行きました)

また宜しければお暇なときに覗いてみてくださいませ

Posted by: いつほ(ネコバス通信) | 2005.02.22 at 06:40 AM

おはようございます

ちり紙交換ではありませんが、毎度お騒がせしております^_^;
いつほ様の本記事にトラックバックさせて頂きました。よろしくご了承くださいませ。

まだ途中経過を報告しただけの記事に過ぎませんので、動きがありましたら新たな記事を追加させて頂きます。

今後とも(?)どうぞ宜しくお願いします。

Posted by: poohpapa | 2005.02.23 at 08:08 AM

poohpapa さん、こんにちは

コメントから推察するに回答メールまだ来てないということ
ですよね?

ある意味凄いなぁ~、@nifty(笑

サイトの方、また覗かせていただきます
(「ちょっとだけ号外(*^^)v」のような記事をよむと以前
の雰囲気に戻ったような気がして少し和みますね)

Posted by: いつほ(ネコバス通信) | 2005.02.25 at 06:56 AM

Slideshow Digital video disks or even Customised Digital video disks help to make excellent Birthday celebration provides as well as Loved-one's birthday The Sword in the Stone DVD presents.


----------------------------------
http://www.buywholesaledvd.com/

Posted by: buy dvd box | 2012.05.11 at 04:07 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14968/3007690

Listed below are links to weblogs that reference 古河建純 様 (ネコバス通信より):

» niftyからの謝罪メールについて [悪徳不動産屋の独り言]
昨日、niftyのソーシャルシステム部長なる人物から、謝罪メールが届きました。 [Read More]

Tracked on 2005.02.23 at 08:03 AM

» niftyとのメールやり取りを公開 [悪徳不動産屋の独り言]
25日まで期限を延長して回答と再講評をお待ちしていましたが、案の定、と言いますか [Read More]

Tracked on 2005.02.26 at 09:33 AM

» 素朴な疑問 [悪徳不動産屋の独り言]
niftyは、このまま放置して沈静化するのを待つつもりなんでしょうが、本当にそれ [Read More]

Tracked on 2005.03.02 at 09:28 AM

» 再総括(前編) [悪徳不動産屋の独り言]
結局、「公開質問状」の回答も、社長自ら指示したという再講評も届きませんでした。 [Read More]

Tracked on 2005.03.07 at 06:54 AM

» 「再総括」後編 [悪徳不動産屋の独り言]
冒頭に、私はniftyに対して、最も建設的な提言をします。それは・・・、 「二度 [Read More]

Tracked on 2005.03.10 at 06:52 AM

« OPTRA WAGON | Main | Mondeo ST220 »