« 低緯度オーロラ | Main | 折紙飛行機 »

暗黒館の殺人

講談社ノベルス 暗黒館の殺人 綾辻行人 (著) 上下巻を読了

2週間近くかかった

おそらく綾辻行人の「館シリーズ」に初めて触れる人全ての作品
をよんでいる人
より不利である(意味不明)
「館シリーズ」をよんでいる人には懐かしい名前がちりばめられて
いる


未読で万全を期したい方は以下はよまないで下さい

最初の十数ページで「あ~、またこのパターンか」と何となく気
づく
もったいぶった展開でなかなか進まないのだが、けっこう引き込ま
れていく
謎解きやエピローグについては賛否両論あると思う
(なにしろ新本格な作家のかいた本ですから)
エンターティメントとしてなら自分は楽しめたのかなぁ?


ただ読後すぐブックオフという作品ではなかった
時間をおけば3回は楽しめる(?)と思う

|

« 低緯度オーロラ | Main | 折紙飛行機 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14968/1966014

Listed below are links to weblogs that reference 暗黒館の殺人:

« 低緯度オーロラ | Main | 折紙飛行機 »