« Cadillac Escalade | Main | 「亀の翁」と「夏子の酒」 »

R-D1

EPSON のレンジファインダー・デジタルカメラ「R-D1」が8月
上旬に発売される(「今夏発売予定」から少し期日限定された)
実売価格は予想どおり30万円を超える(オープンプライス)と
のこと

自分はこの商品について否定的な感想しかもてない
何故、実像式レンジファインダーを搭載したのか?(カタログに世
界初をうたう以外のメリットがあるのか?)
デジカメなのに何故巻き上げレバーを備えなければならないのか?
まったく理解できない
(「いいな」と思える点はEMマウントだということのみ)

「R-D1」にしか撮れないモノ(世界)って果たしてあるのか?

今はレタッチでハードの差をかなり補えるので、これに30万円を
払うのは「ドブ金」のように思えてしまう

話題にはなっているのでフタを開けたら凄い大ヒットしたりして(笑
そしたらシャッポ脱がなきゃならないな~

|

« Cadillac Escalade | Main | 「亀の翁」と「夏子の酒」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14968/977169

Listed below are links to weblogs that reference R-D1:

« Cadillac Escalade | Main | 「亀の翁」と「夏子の酒」 »